パソコンって何だろう??のパソコン専門うんちく情報サイト

パソコンコンプレックス

ノート型パソコン

ノート型パソコン

ノートパソコン

メーカー製のノートパソコンの場合は、世界中で使用されることを想定しており、通常の電話回線からの接続を想定したダイアルアップでの通信網への接続・国や地域で異なるコンセントの形状に対しての対策・世界中のメーカー拠点で修理が受けられる国際保証などが付いているモデルも少なくありません。

最近ではBTOメーカーからも低価格で必要最小限構成のノート型パソコンが多く発売されており、メーカー製パソコンもその対抗モデルを発売したり、競争が激化しています。

さらに、最近ではミニノートと呼ばれる超小型ノートパソコンが各社から発売されており、流行の兆しを見せています。
これらのミニノートは、6万円程度て提供されるもの・またはインターネットプロバイダの契約とセットで購入すると1万円以下で提供される商品もあり、ミニノート市場は活気を見せており、これからも非常に注目を集めることでしょう。

ノート型パソコンの特徴

ノート型パソコンの特徴としては、なんと言ってもその「持ち運びが便利」という特徴を挙げない人は居ないと思います。

こうしたノート型パソコンにおける可搬性の高いその形状は、各地で働くビジネスマンや、ジャーナリスト達の様にヘビーに使用する局面や、またはプライベートなどで、旅行先などで使用する目的にも合致したりするなど、作業場所を選ばない、その特徴というのは、誰しもが認めるところであると思います。

check

2016/4/21 更新